オーストラリア(シドニーとちょっとメルボルン)のグルメ情報

野田雷太シェフとネッド・グッドウィンMW(マスター・オブ・ ワイン)のコラボのマスター・オブ・ワイン・デイナー、オーシャン・ルーム

60c sous vide Alaska king crab with fresh green chillies & shiso salsa, vine ripened tomato water & dashi granita

Blue fin, ocean trout & sea urchin sashimi served in three unique ways / 08 Grenaudiere Muscadet sevre et Maine Sur Lie, Loire Valley, France / 09 La Spinetta Vermentino, Tuscany, Italy

saikyo miso marinated black cod with ginger risotto & orange miso sauce, steamed sweet snapper chawan-mushi, fresh wasabi & eringi mushroom / 07 Willi Schaefer Graacher Himmelreich Kabinett #9, Mosel, Germany / 07 Heymann-Loweristein Kirchberg 'Erste Lage' Riesling. Mosel, Germany

traditional Japanese duck breast confit with duck jus reduction, baby spinach, simmered eggplant and picked beats / 08 Herve Souhast Sauteronne, Ardeche, France / 09 Sarrenberg Gamay, Beechwarth, VIC

rhubarb infused sake jelly & sweet apricot seed tofu, mangsteen chiffon cake with daiginjo scented creme frache & marinated / 07 Domaine Lucci Pinot Gris, Adelaide Hills, SA

世界3大美港のひとつシドニー湾を挟んでオペラ・ハウスを望める好立地にあるオーシャン・ルーム。2009年9月にデザイナーの森田恭通氏の手によって新たな空間へとリニューアル、高い天井からの風と波を表現した桐の描くカーブが印象的な内装だ。そちらの2階で、世界で281人目のマスター・オブ・ ワインの資格を取得した日本在住のネッド・グッドウィン氏が来豪、氏が選出した世界各国産のワインにオーナー・シェフの野田雷太氏が料理をマッチングしたコラボレーション・ディナー、マスター・オブ・ワイン・ディナー($125)が2010年10月11日に行われた。コースが進むたびに氏がテイブルをまわり、マッチングについての意見を各テイブルでイベント参加者全員に聞いてまわり、その後にそのワインについての熱いレクチャーを行った。コース毎に料理の味ばかりではなく、ワインのみの味わいだけでもなく、双方が引きたたせるマッチングを楽しめた。特に、記者自身では絶対に選ばない甘いドイツ・ワインに料理をどう合わせるかも印象的だった。また、赤ワイン、フランス産有機の軽い味わい、ヴィクトリア産ピノ・ノワールの大地の味が印象的でもあった。

Ocean Room
Ground Level, Overseas Passenger Terminal, Circular Quay West, The Rocks Sydney
☎(02)9252-9585
ランチ(火〜金)12PM〜2PM、ディナー(月〜土)6PM〜10PM
酒類ライセンスあり
*2010年10月11日の情報です。
Score 13.5/20 SMHGFG 2011 (The Sydney Morning Herald Good  Food Guide 2011)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中