オーストラリア(シドニーとちょっとメルボルン)のグルメ情報

スペイン・バルの冬のスペシャル・メニュー、ジャパズ

ジャパズ・ブイヤベース($20)

ウォーム・ブルー・チーズ・ウィズ・ブラック・ガーリック〜洋梨&サフロン・ハニー($14.50)

チョコレート・ムース・パフェ〜小倉アイスクリーム($10.50)

ミリタリー・ロードからウィコム・ロードを入って左手3軒目に位置するジャパズは、テツヤズで6年活躍したヒロさんこと高木将宏さんオーナー・シェフとしてオープンン、丁度この6月頭で3周年を迎える。7~8品+デザート、コーヒー付きのテイスティング・メニュー($68)が人気だが、タパス(小皿料理)でお酒を楽しむスペインのバル(Bar)がベイスになっている。
冬のスペシャル・メニューから紹介していただいたメニューは、ジャパズ・ブイヤベース。仕入れによって若干内容は変わるけれど、取材日はホタテ、海老、サケのダシがよく出た濃厚なスープに、ガーリックが効いたホット・ソースがトッピング、奥深いリッチな味わい。
アントレとしても食事の後のチーズ・プラッターとしてお楽しめるウォーム・ブルー・チーズは、表面をバーナーで焼いたチーズとデイツの相性が抜群だが、さらに黒ガーリックとの組み合わせも最高で止まらない美味しさ。ぜひワインのおともにどうぞ。
デザートのチョコレート・ムース・パフェと小倉アイスクリームは、リキュールの効いた大人の味わいの小倉アイスクリームに優しい口当たりのチョコレート・ムースの相性が良く、コーン・フレイクのシャリシャリ感がアクセントになって、和洋の見事な調和が楽しめる一品。ほかにも甘酒と日本酒のアイス・クリームとストロベリー・ソースの組み合わせのデザート、またレイズン・トーストで作ったシェリー入りスペイン風フレンチ・トーストなど、そそられるデザートがスラリ。
人気メニューは、スウィート・ソイ&オニオン・バターのホタテ(一個$6)。シグネチャー・ディッシュのとろけるくらい軟らかく煮込まれた和牛ビーフの頬肉($17)もマストな一品。
日本酒との相性がいいのは意外な驚きで、日本酒3種のテイスティング・グラス($17)は、スペシャル・メニューをオーダーすると$12で楽しめるので、ぜひお試しを。にごり酒をベイスにしたホワイト・サケ・サングリア(グラス$10)も同店オリジナルなのでこちらもお見逃しなく。

Japaz
165 Wycombe Rd., Neutral Bay
☎(02)9904-0688
ディナー(月~土)6PM~10PM
酒類ライセンスあり(月~木はワインのみBYO可)

*2011年5月11日現在の情報

Score 13/20 by SMHGFG2011

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中