オーストラリア(シドニーとちょっとメルボルン)のグルメ情報

女子好みのシーフード・プレイトがおすすめ♪、ガーフィッシュ・マンリー

マンリー・ワーフの向かいのオフィス・ビルの地上階にあり、マンリー湾を望める総ガラス張りの窓とモダンなインテリアが印象的な店。マンリーのほかにもキリビリ、クロウズ・ネスト計3店舗展開。マンリー店は他店にはない炭火焼きオーヴンととロブスター・メニューがあるのが特徴。スタッフもとってもフレンドリーで親切だ。
ボードに日替わりのおススメ6種類の魚と調理方法、5種類の付け合わせが表示されている。

「シーフード・セレクション・プレイト($30.50)」は日本人の心をくすぐる可愛らしい盛り付けに加え、同店自慢のシーフードがあれこれ楽しめる女子好みの一品。日替わりだが取材日にオーシャン・トラウトにモートンベイ・バグ、殻まで食べられるほどバリバリのキング・プラウンに軟らかなイカの唐揚げ、それに生牡蠣とグリルされたホタテは2個ずつと贅沢三昧な一品。

「ニュー・ジーランド・スキャンピ(300g $46.50)」は、口の中に入れた際にトロリとした食感を残した焼き方が絶妙!

「ベイビー・バラマンディの姿揚げ($34)」はカラリと揚げたベイビー・バラマンディに、スィート・サワー、タマリンド、スパイシー・パーム・シュガーという3種類の味のソースがかけられ、骨まで食べられるパリパリ感とアジア的な味が見事にマッチ。ほかにも有名なのは「スナッパー・パイ($34)、デザートでは「ベルギー・ワッフル」($12)、ダーク・チョコレート・フォンダン($13.50)など。
一流の味で眺めもいいとあって、平日も客足はひっきりなしの人気店だ。

Garfish Manly
1/39 East Esplanade, Manly
☎(02) 9977-0707
ランチ12PM~3PM、ディナー月~土5:30PM~10PM、日・祝日5:30PM~9PM
酒類ライセンスあり

*2012年5月3日の情報です。(Japaralia June 2012 マンリー特集掲載記事)
Score 13.5/20 by SMHGFG2012 (The Sydney Morning Herald Good Food Guide 2011)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中