オーストラリア(シドニーとちょっとメルボルン)のグルメ情報

ハバーフィールド” タグの投稿

入り口にある本格ウッドファイヤー・オーブンが目印、ナポリ・イン・ボッカ

一番人気ピザのカプレセは、ソース、ボッコンチーニ・チーズがのって焼かれ、サーヴ寸前にフレッシュ・バジルとエクストラ・ヴァージン・オリーブ・オイルがふりかけられたシンプルなピッツァ。($18)

天ぷらみたいにサクサク、中はしっとり、とろっとして癖のない味、フライド・ホワイトベイト・パテ($22.90)

パスタで人気が高いのは、マッスルがぷくぷくしてジューシーなスパゲッティ・マリナーラ($18.90)

イカめしを思い起こさせるが、中はピピ貝、海老、イカと卵がスタッフされている。あっさりながらコクのあるソースをたっぷり絡めて。カラマリ・リピエニ($22.90)

ボッコンチーニの食感をフレッシュなバジルとトマトで。カプレセ($11.50)

一口食べたら止まらないホーム・メイドのティラミス($9.50)

コクがありクリイーミーなリコッタの周りはリッチでサクサクのクッキーみたい。ヴァニラ・アイスクリームと絡ませて。リコタ・ベイクド・チーズケーキ($9.50)

本格ウッドファイヤー・オーブン

店内

ラムジー・ストリートとダルハウジー・ストリートの交差点から20メートルほど入ったところに位置しているナポリ・イン・ボッカはアイ・ラブ・フード・アワード2009でNSW州のベスト・ピッツァに選ばれたウッドファイヤー・ピッツァが有名な店。入り口の左にはまず、大きなオーブンがあり、その中で木がメラメラと燃えているのが見える。ガスを使わない完全に燃える木の火力だけのオーブンは、開店の1時間半前に火を入れて待機している。ドウも寝かされて客を待っている。オーダーが入ってからドウを延ばし、450~480度のオーブンの中で約2分間焼くと、香ばしい香りが広がる。載っているものはシンプル。熱々のうちに、客に運ばれる。
天井の高いレストラン内はサンド・ストーンの壁に木の柱、シンプルなライトがポイントで、赤いギンガム・チェックのテイブル・クロスがよく映える。月曜の夜だというのに、あっという間にテイブルが埋まっていく。
ピザはスターターでいただき、パスタ、リゾット、サラダ、または肉やシーフードのメイン・ディッシュをいただくなど、楽しみ方は千差万別。バーにはワインをはじめ、リキュールもそろっている。マネジャーのフランコ氏が何でも必要に応じて承ると申し出てくれた。マネジャーをはじめ、陽気でお茶目なウエイターが気の利いたサービスを提供してくれる。
週の初めの早い時間以外、ブッキングは必須。大人数でいろいろなディッシュをほおばろう。

Napoli in Bocca
73 Dalhousie St., Haberfield
☎(02) 9798-4096
ランチ/水~日12PM~3PM、ディナー/月~木6PM~10PM、金土6PM~11:30PM、日5:30PM~9:30PM
酒類ライセンスあり

広告